教えて!パーティードレス大特集♪

top > パーティードレスについて > パーティードレスを選ぶポイントとは

パーティードレスを選ぶポイントとは

 パーティーに参加する際には、普段着ではなくシーンに合わせた身だしなみにしなければなりません。
ドレスを着用するシーンもあるのではないでしょうか。
その際には、パーティードレスはどれにしたら良いのかで悩むのは当然のことと言えます。
どんなパーティーなのかに合わせるのはもちろんのこと、数あるデザインのドレスがある今の時代では、自分自身の年齢や似合うドレスを選べば良いかで悩むことになりますが、それ以外にも注目しておかなくてはならないポイントがあります。
まず、パーティーにもの立場で参加するのかに注目しておきましょう。
主役となれば華やかで最も目立つドレスを着用すれば良いですが、ゲストとして参加する場合には、主役よりも目立つようなドレスを選ぶのはマナー違反となるので気をつけましょう。

 十代や二十代前半となれば、丈の短いドレスでも問題はありませんが、ある程度年齢を重ねて大人の女性ともなれば、膝が出るようなミニ丈のドレスは控えて置いたほうが無難と言えます。
パーティードレスには様々なデザインがありますが、カラーによって同じデザインでも印象には大きな違いを与えることになるので、カラーには注意しておかなくてはなりません。
人にはそれぞれパーソナルカラーがあり、自分が似合うと思っていたり自分が好きなカラーでも、実際には似合わないケースもあります。
それだけではなく、年齢を重ねるにつれて似合うデザインやカラーも変化していくことになるので、年齢を考えてドレスを選ぶようにしましょう。
もちろんドレスだけではなく、靴や鞄、ジュエリーも合わせることが必須となります。

 体型や年齢など人それぞれ異なるコンプレックスや悩みもあるのではないでしょうか。
モデルさんが着用しているドレスが素敵に見えても、自分が着用してみるとイメージ通りにならず、イマイチということも珍しくはありません。
パーティードレスを選ぶ時には、試着をしてから判断するということも大切になります。
ドレスカードを知り、適しているものを選んでおかないと、いざ参加した時に恥をかいてしまったり、周りの人に迷惑をかけることにもなりかねません。
近年では、リーズナブルな料金で購入することができるパーティードレスや、レンタルで借りられるパーティードレスも増えていますが、どんな場合でもシーンに合わせたものを選ぶことが必須であり、年齢や体型も考えてマナーを守るようにしておくことが重要になってきます。

次の記事へ

ページトップへ